もってのほかFX
ホーム > 教育 > Simple English

Simple English

「酒井式 Simple English」という英会話教材があります。タイトルはちょっと「かるい」のですが、中身はしっかりしています。

というのも、酒井一郎先生の監修による教材だからです。

 

酒井先生が、短期間で英語がぺらぺらになれる簡単な方法を伝授してくれます。

ただし、この英会話教材はリスニングとスピーキングに特化しているため、

リーディングやライティングのスキルアップを目指す人には不向きかもしれません。

 

そのかわり、海外旅行や海外短期滞在の予定がある人にとっては「うってつけ」の英会話教材です。

CDの指示に従って1日15分くらいずつ「つぶやく」だけで、

3ヵ月後には「アメリカに短期滞在をする上で困らない程度の英会話力」が身につくのですから。

 

よく、「聴くだけ」という英会話教材がありますね。

確かに「聴くだけ」というのは楽ですが、「話す」練習を取り入れた方がずっと効果が高いのです。

「話す」練習を行うだけで、同時にリスニング能力もアップすると言われています。

 

ただ、「話す」といっても大げさに考える必要はありません。

ネイティブと話さなければ練習にならないとかいうような事はありません。

1人で、CDに従って「つぶやく」だけで大丈夫です。

酒井式 Simple Englishの評価をチェック!